『 ku~ ワタシがココにいるフシギ 』   
作詞&作曲/稲妻屋 +キービー


1:
ボクが今まで歩いてきた道 そしてこれから歩く道
まがりくねって 石ころだらけ それでも咲いた名もない存在(はな)

誰もが気がつかずに通り過ぎて 小さな存在(はな)は色あせる
それでもボクらは地球(ここ)で生きてゆくよ ただ或るがままに

おてんと様はみんなに同じ 愛情降りそそいでいるのさ

風がふき雨が降り そして陽がそそげば
芽がふき 花が咲き 実をつける
『みんな自分だけじゃ 生(活)かされない』

長い旅の途中では誰もが 息をきらしてひざまずく
それでもボクらは毎日生きてゆくよ ただ或るがままに

2:
ボクが今まで出会って来た己(ひと) そしてこれから出会う己(ひと)
まるで映画のワンシーンのように 偶然いあわせたステキ(真実)

季節が移りかわってゆくように ひとのこころも色あせる
それでもボクらは地球(ここ)で生きてゆくよ ただ或るがままに

【間奏】

おてんと様はみんなに同じ 愛情降りそそいでいるのさ

風がふき雨が降り 陽があたれば芽がふき
花が咲き 実をつける それを
近視まなこで決めつけない

さあ 顔をあげ 笑顔になって
やるだけやった そのあとは
まっすぐに前を見つめて 毎日陽気に生きていこうよ
そこにあるのはKu~

だから産んでくれた神様に(カアーちゃん)に感謝しよう
育くんでくれた地の塩に(トーちゃん)に感謝しょう

ボクが今まで歩いて来た道 そしてこれから歩く道
ただ、そこにあるのはKu~

飾らず、気どらず、ゆっくり歩こう


FREE DOWNLOAD


 
copyright(C) 2000- inadzumaya keibee all rights reserved
[That's keibee worid]へのお問合せはコチラから
監修/竹口qpqpqp教授
謹製/稲妻屋広告宣伝事務所